アメリカ フェデラルガラス(Fedwral Glass)スナックセット 柄違いの2種を1セットで

 

ありがとうございました! こちらのアイテムは、SOLD OUT いたしました。

 

 

1901年から1978年まで操業されていたフェデラルガラス(Fedwral Glass)は、アメリカオハイオ州。コロンバスのガラスメーカーです。

今では珍しい、Made in U.S.A!

アメリカが若く元気があった頃の健全なファミリーに愛されたテーブルウェアーです。

愛らしく飽きのこないパターンが好まれ、大変長い期間作られたようで今も現役でアンティーク・ヴィンテージファンにはおなじみのスナックセットです。

モーニングセットではないのは、サイズが小振りであること。女性達の午後の集まりに使われたので、愛らしくクッキーやキャンディーなどと供されたのではないかと思います。

私はこの涼やかなミルクガラスですので、夏場のビールのおともの枝豆と柄入れに使ったりしています。笑

どのように使われてもいいと思います。割に小振りですので日本家屋でも邪魔にならず楽しんでいただけますのでお勧めです!

今回は2パターンを1セットにして!いかがですか。とっても可愛いテーブルウェアです。

年代 1940〜1950年代
価格 2柄を1セットで ¥5,500  プラス消費税
コンディション 良好

サイズ  カップ 径 8.4センチ  高さ 5.7センチ

プレート  幅 26センチ 奥行き18.2センチ

メーカー アメリカ 1901〜1978年 フェデラルガラス(Fedwral Glass)
パターン 寒色 : パティオ

暖色 : ブロッサム