カフェオレボウル その20 TOKIO (東京) デザイン フランス Gein(ジアン)社製 1800年代終〜1930年代

 

フランス ジアン社は、現在も製造を続けているフランスの有名陶器メーカーです。

バックプリントのメーカースタンプも変遷が解っており、作られた時代がだいたい推測がつくのも面白いところです。

こちらのアイテムは、1800年代終〜1930年代の古いものです。

バックプリントで注目していただきたいのが、TOKIOと書いてあります。なんと!100年も前、フランスで起こったジャポニズムの頃のアイテムですね。

 

 

 

川は隅田川?
桜のような花柄が書いてありますが、ちょっと違いますよね。笑

カフェオレボウルのアンティークは、日本でも大変人気がありますが、このような柄があるのはとっても嬉しいことです。

TOKIOなんてバックプリントがは見たことがありません。レアな逸品です。

 

 

お茶時に、何かお菓子を入れて出されたら、お話の中心になりますね。

 

 

 

ありがとうございました! こちらのアイテムはSOLD OUT いたしました。

 

 

価格 ¥12,000   プラス消費税
コンディション 大きな割れやかけはありませんが、時代を経たいたみがあります。
とても古いものですので、お好きな方に。どうぞ詳しくはお問い合わせください。
サイズ 口径  約12.8センチ高さ  約6.5センチ