カフェオレボウル その31 Badonviller (バドンヴィレー)製 青いツバメ柄 1910年以前の製品

古い時代のカフェオレボウルです。

Badonviller (バドンヴィレー)製の少し大きなタイプです。

 

 

青いツバメが愛らしく、そしてユーモアたっぷりに描かれています。

割れカケ、黒ずみ等ダメージも多いですが、そのダメージが時代を経たなんともいえない風景になっています。

 

 

ぽってりとしたフォルムもさすがBadonviller (バドンヴィレー)のものですね。

テリもあり、インテリアに活躍すると思います。

アンティークカフェオレボウル好きでも上級者向けですね。

 

 

 

 

 

年代 1910年代以前の製品
価格 ¥12,000     プラス消費税
コンディション 割れカケヒビ黒ずみなどキズが多くあります。

アンティークカフェオレボウルがお好きな上級者向けです。
詳細はどうぞお問い合わせください。

サイズ  

 

径  14㌢

高さ 7.7㌢

 

メーカー フランス

Badonviller (バドンヴィレー)製