ドイツ ローゼンタール(Rosenthal) Studio-line製 インテリア用花器 ビョルン・ヴィンブラッド/Bjorn Wiinblad デザイン

ドイツの名窯ROSENTHAL(ローゼンタール社)は、日常の陶器の他に、ピカソやアンディ・ワォーホールなどの当時としては若手で才能ある作家を採用し、芸術性の高い作品を製作していました。

それが、SUTUDIO-LINE と言われる工房です。

 

 

 

BJORN WIINBLAD (ビョルン ヴィンブラッド)さんのデザイン提供は特に古く、1957年から2007年まで彼のデザインをもとにした作品を世に出してきました。

この作品は花器にも使えますが、お花なしでそのままで十分インテリアとして楽しんでいただけると思います。

 

 

 

 

ビョルン ヴィンブラッドの得意としたオリエンタルな雰囲気が巧みにデザインされています。しかもローゼンタールの加工技術が素晴らしい花器です。

ゴールドの色もいろいろにとても凝った造りです。

素晴らしい空間演出を長く楽しんでいただけると思っております。

 

 

 

 

年代  1980年〜2010年製
価格  ¥28,000    プラス消費税
コンディション 割れカケなどはありません。完品と言える良い状態です。

専用箱あります。

サイズ 高さ 24センチ

底部 10.8㌢×8.5㌢ の楕円形の円柱

メーカー  ROSENTHAL(ローゼンタール)社製 ドイツデザイン : BJORN WIINBLAD (ビョルン ヴィンブラッド)