ビョルンヴィンブラッド デザイン ローゼンタール ミニミニ花器 シリーズ3

 

 

 

ありがとうございました! こちらのアイテム はSOLD OUTいたしました。

 

大変小さなベースのシリーズです。

特にこのベースは、シェイクスピアの真夏の夜の夢の一場面をデザインしているところが大変ユニークです。

シェイクスピアに精通した方ならこの場面がとても有名だということがお分かりでしょう。

シェイクスピアの名に恥じないように、花器も大変ユニークで精巧に作られています。

小さな世界ですが、中心がぽってりとした全く直線のないデザインに感嘆させられます。

 

小さはお花を飾るのも可能ですが、お花の差し込み口は大変小さく、この花器は飾りベースとしてこのまま楽しまれてはいかがでしょうか。

お花なしでも十分に鑑賞できるように作られています。

いつもテーブルの上に置いて、お楽しみください。

優しい色彩にデザインされていますので、いろいろなものと飾って、ビョルンさんのデザインや花器のフォルムのユニークさを存分に楽しんでいただけたらと思います。

 

 

 

年代 1980年代 ~
価格 ¥8,500   プラス消費税
コンディション 良好

サイズが大変お伝えしにくいのですが、

横 約10センチ

縦 約8.5センチ

最大幅 約 5センチ

中心部が一番ぷっくりと作られています。

メーカー ドイツ ローゼンタール スタジオライン
デザイナー ビョルン・ヴィンブラッド