ファイヤーキング ティアドロップ入れ子式ボウル 1956−58の3年間のみ製造のターコイズブルー 小さい方から2つ目のサイズ

ファイヤーキングの中でも、とても人気の涙型のキッチンボウルです。

繊細な形なので、使い勝手はよくないと推察しますが、特別感があってパーティーなどで重宝されたのでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

実は、4サイズあり、こちらは小さい方から2番目の大きさです。

それでも、たっぷりの大きさがあります。

たくさんのサクランボを盛ったりすると、食卓が華やぐこと間違いなしです!

 

 

 

 

 

 

 

 

工業製品ではありますが、形がいびつで手づくりの良さを残しています。

製造時からの白濁や内側のわずかな小傷も見えますが、古さがありとても良い雰囲気です。

テーブルの上にいつも置いていても、フォルムを見てるだけで幸せな気分にさせてくれますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年代  

1956年 − 58年製造

 

価格  ¥8,800     プラス消費税
コンディション  

製造時からの白濁や内側には小傷が見られます。

ただ特筆するような割れカケやヒビは見られません。

 

サイズ  

長さ 20.1 ㌢

径 15.8 ㌢

高さ 8.2 ㌢

 

メーカー  

アメリカ

Fire-King 社製

 

 

刻印

MADE IN USA OVEN Fire-King WARE PAT PEND.