独1976年 ROSENTHAL(ローゼンタール社)製 ビョルン・ヴィンブラッドデザインのガラス飾り皿 3000枚限定

ドイツの名窯ROSENTHAL(ローゼンタール社)は、日常の陶器の他に、ピカソやアンディ・ワォーホールなどの

当時としては若手で才能ある作家を採用し、芸術性の高い作品を製作していました。

それが、SUTUDIO-LINE と言われる工房です。

 

こちらはその中でも、ビョルン・ヴィンブラッドがローゼンタール社にデザインを提供し、1976年に3000枚限定で作られたとても豪華なガラスの飾り皿です。

 

 

 

 

径が36.7㌢もあり、重さもずっしりですが、専用のフックがあり壁に直接飾れるようになっています。

 

 

 

 

1976年製です。ビョルンさんが一番脂の乗っていた時代です。

デザインもローゼンタールの工芸品としての質も大変高いと思います。

 

 

 

 

重いですのでスタンド飾られるのがお勧めです。

シックなゴールドで輝きますので、玄関にもいいですね!

 

 

 

 

 

 

年代 1976年
価格 120、000円 プラス消費税
コンディション 良好です。
サイズ 径36.7㌢
メーカー ドイツ ローゼンタール(ROSENTHAL)
デザイナー ビョルン・ヴィンブラッド デザイン

3000枚限定