米国 KRISPY KAN クリスピーカン

 

クリスピーナお菓子をパリッパリな状態で食べたいのは万国共通のようですね。

キャップの部分を取り外し、湿気で色の変わった乾燥剤をオーブンに入れて乾燥して再利用するようになっています。

オーブンでなくてもよい天気の時に日に当てるだけでもきっといいですね。

こんなアイデアうけたのか、アメリカのヒット商品だったようです。お菓子がいっぱい使ったデザインも可愛いですね!

 

年代 1970年代
価格 ¥3,200 プラス消費税
コンディション アタリやさびがあります。ご理解いただける方に。
サイズ 直径          18.5センチキャップを含めた高さ  22センチ
メーカー LUCE REFLEXITE CORP.  U.S.A